自然食カフェ&レストラン おひさま


本当に良い食を、多くの方に伝えたい!
そして食事を通して元気になってもらいたい!
そんな想いから生まれた自然食のお店。


おひさま
「おひさま」があるのは札幌市の北東隣の町、石狩郡当別町。 JR札幌駅からJRで約40分、 車でも約40分、 千歳空港からは車で60分ほどの場所です。

札幌からのお客様も多くいらっしゃいますが、どなたも決して道に迷う事はありません!

なぜなら…

おひさま
このレストラン、なんと!町役場の中にあるのです!
元々は職員さん向けの食堂スペースだったのですが事情により閉鎖。その後、町では公共の場にふさわしい利用者を探すものの、見つからないまま空きスペースとなって4年。
そんな中、「健康に寄与する食事の提供」ならば!と認められて2011年の春にオープンしました。


白い壁をオレンジに塗り替え、役場の一角とは思えない、温かい雰囲気の店内です。
席は全部で12ほどの小さいお店です。

おひさま
はじめまして、おひさまの店長兼料理長の熊坂です。

お店では、ご近所で仲の良い2人のパート社員さんと一緒に、体と地球に優しい料理と情報を提供しています。
おひさまで提供する食事は、一般的に「自然食」と言われているメニューです。

おひさま
今では結構一般的な言葉になった「マクロビオテック」をベースにしています。
マクロビオテックの料理の基本研修も受講して調理を行っています。
出来る限り自然な方法で作られた材料と調味料を使います。植物性以外は使用しません(マクロでは少量の使用は許していますが、当店では一切使いません)。

この写真は、日替わり定食780円(税込み:以下料金はすべて税込み)です。この日のメインは、雑穀のヒエを中心にジャガイモやニンジンを混ぜたコロッケ。副菜5品+漬物+味噌汁+玄米ご飯です。


メニューはそう多くありませんが、ご家族で召し上がりやすいメニューもあります。

おひさま おひさま
ルーも含め全て植物性のカレー700円 人気の野菜天丼(味噌汁付)600円
(地方新聞でも紹介されました)


おひさま
近郊の大学や企業さん等へは、昼の出前もしています。
写真は日替わり定食のコンパクト版。
これで500円!!
 大好評です。



お米は、地元の農家さん、「菅村農園」さんから、自然農法のお米を購入しています。
(※菅村さんは映画にもなった「奇跡のリンゴ」の木村さんから直接指導を受けた方です。)
多くの自然食レストランでは基本的に無農薬米を使いますが、だからと言って除草剤も不使用とは限りません。
でも、この農園の自然農法では農薬も除草剤も一切使いません。この農家さんに出向いてたんぼをこの目で見て購入しています
おひさま
※向かって左が菅村さん。右は主人です


その他食材も、地元当別町の農家さんが生産する、できる限り農薬不使用の野菜を使用しています。
おひさま おひさま おひさま
調味料にもこだわっています。白い砂糖、業務用の油や醤油、味噌は一切使いません。
昔ながらの製法の調味料だけを使います。ですから原料費が上がりますが、皆さんが召し上がって頂きやすいよう、料理は上限800円ぐらいで提供しています。

おひさま

さらに、器にもこだわっています。 おひさまの器は、製造工程で化学薬品を一切使用しない同じ製造元の陶器に統一しています。 赤外線パワーで料理がより美味しく体に優しくなります。

健康につながる食を提供している仕事なので、日頃から、健康に関する情報にはアンテナを張っています。自分達が良いと確信できたものを料理に活用し、店に置いてお客様にお勧めしたいからです。ただし、サプリメントなど単に一部の栄養素を摂取する商品には疑問を持っていました。
そんな時にある健康セミナーを通じて、『希望の命水』の存在を知りました。早速資料を請求し説明書と漫画や、付帯するDVDを拝見しました。本井代表の生い立ちから『希望の命水』の販売に至る経緯とその純粋な人柄が十分に伝わってきました。そして顧問医師の沼田先生が自信を持ってお勧めされていることにも、本物を感じました。

そんな時、同じ町内の私たちが知っている方のホームページを見つけたのです!
その方は、当別町でブルーベリーを栽培し、摘み取り体験とジャムを製造販売されている山崎弘也さん。
http://www.j-smc.co.jp/mineralnowa/3.html


おひさま
山崎さんの栽培するブルーベリーは、町内のみならず札幌でも「すごく美味しい!」と大評判なのです。山崎さんは本当に実直な方で、私たちも含め多くの人から信頼されています。以前山崎さんにその秘訣を聞いた時に「ミネラルが沢山入った水肥料を使っているんです。」と言っていたことを思い出しました。早速山崎さんと連絡を取り、感想を伺いました


するとブルーベリー栽培だけでなく、ご自身も愛飲されていてすこぶる体調が良いとのことを伺い「やっぱり間違いない!これだ!」と確信しました。

早速、定期購入で飲み始めてみると、「あ~、これは体が欲している!」と感じられて、ますますその確信が深まりました。
そして皆さんの健康に奴立つようにと、お店のあらゆる料理に活用し、店内に展示することにしました。

おひさま おひさま
おひさま おひさま


すると…
料理に使用し始めてすぐにお客様から嬉しいお言葉をいただきました。

そのお客様は、化学物質過敏症で農薬などが使用されている野菜を食べられない方で、おひさまの料理なら安心して食べられると、札幌から来ていただいています。
その方がご来店されいつものように料理を召し上がった時に、

「あれっ、前よりもっと体にすーっと料理が入ってくるよ。
細胞が喜んでいるのがわかる、どうしてだろう?」


と仰って下さったのです。早速、『希望の命水』を使い始めた事を伝えたところ「それなら私も使いたい!」と、早速ご購入。

別のお客様ですが、半年ぶりにご来店された方で、「このところ体調がすぐれない」とお悩みだったで、早速命水をお勧めし、ご愛飲を始められました。 この小さなお店から着実に「ミネラルの輪」が広がりつつあります。

「多くの皆さまの幸せのため、食を通じて多くの皆さまを元気に」を使命とするおひさまにとって、今や『希望の命水』は必要不可欠な存在になっています。

「私たちの使命」は、お客様にもご覧頂けるよう店内に掲示しています。

おひさま

ミネラルを活用する事により、自然食の健康パワーが最大限にアップしました。
『希望の命水』は、私達がこの使命を果たすための心強いパートナーです!


もう少しお店や私達のご紹介をさせて頂きますね。

雑貨も豊富に展示販売していて、女性のお客様に大変好評です。
これらの多くは、ご近所の皆様が手作りされたお品物です。

おひさま おひさま
おひさま おひさま
おひさま

料理に使っている調味料なども販売しています。普通の料理で使うものと違うので、自宅で料理されたい方には好評です。



また、健康な食事を多くのご自宅で作って頂きたいので、ご自宅へ訪問しての料理教室も行っています。当別町近郊の札幌市などにも出かけています。
おひさま おひさま


食を通じて人々の幸せを! 美味しいだけでなく、安心安全で体にやさしく、食べて健康に! お料理の提供はもちろん、本物を知って頂くための情報発信も! 小さいけれど健康パワー溢れるお店「おひさま」に、 近郊の方も遠方の方もぜひお立ち寄り下さい。 また、出張料理教室も承ります。ご相談下さいませ


自然食カフェ&レストラン おひさま
営業日:毎週火曜~金曜  営業時間:11時~15時
住所:北海道石狩郡当別町白樺町58-9 当別町役場3階
学園都市線 石狩当別駅北口より徒歩5分
電話: 050-3514-4010  Eメール: ohisama10b2@gmail.com
ブログ:http://ohisama10b.exblog.jp/





Copyright (C) 2012 JES CORPORATION. All Rights Reserved.